住宅ローンの借入残高のお知らせについて

年末調整の時期が近づいてくると、毎年銀行から、住宅ローンの借入残高のお知らせが届きます。私は毎年、これが届くのがとても楽しみです。
我が家が月々、どのくらいの住宅ローンの返済をしているかは、よくわかっています。しかし具体的にあと何円の借入残高があるかは、私は把握していません。ある程度は計算はできるのですが、正確な数字は知らないのです。それを教えてくれるのが、毎年銀行から届くお知らせです。
住宅を購入してからかれこれ5年経過しますが、毎年届くお知らせを見ることで、借入残高が着実に減っている様子を確認して、私はとても嬉しい気持ちになります。返済を滞らせたことはないので、借入残高は毎年、百数十万円ずつ減っています。それだけの大金を、頑張って返済しているわけです。そのこと自体がとても誇らしく、頑張った自分を褒めてあげたくなります。そして、返済するべきお金がどんどん減っているので、負担の減少により心が軽くなります。
そういうわけで私は、毎年のこの通知が、楽しみでならないのです。


このページの先頭へ戻る